<< 室蘭の白鳥大橋 | main | ホテルアラカルト >>

オホーツク海からの流氷

 知床やオホーツク沿岸で流氷が確認されたとのニュースを聞いた。オホーツク海では

いよいよ冬本番を迎えているのだろう。流氷は以前2月に根室へ行った時に初めて見た。

流氷が接岸されて、氷の絨毯を敷き詰めたように海は氷で覆われていた。波があると

ギシギシと氷の擦れる音が流氷から聞こえて来る。何か神秘的な気分になった。

運が良ければ氷の上で休んでいるアザラシを見る事が出来ると言うが、残念ながら

その姿を見る事は出来なかった。しかし大きな羽を持ったオオワシ達が魚を取り合って

いるのを見る事は出来た。流氷は動物達にとっても必要なものらしい。

そんな流氷をイラストで描いた作品があったのでアップします。ご覧下さい。

少しは北の海を見た気分にはなったかな〜。




______________________________________

at 23:06, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, イラスト作品

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。