<< 令和元年初日は襟裳町で | main | 最近の出来事 >>

ハートの形の雨の豊似湖

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

前回のブログから大分時間が経ってしまったが、前回えりも町に泊まって広尾町へ

 

向かう国道が大雨により土砂崩れの恐れがあり通行止に。

 

結局その通行止めの手前が豊似湖へ行ける道だったので雨と霧の中、

 

初めての豊似湖まで行って来た。

 

 

2車線あった舗装道もここから車1台通れるくらいの細い道になる、、、、。

 

対向車が来ないか心配になるが、今日は最悪の天気だし、まだ午前中の

 

早い時間なので豊似湖からの対向車もいないだろうと進んだ。

 

 

 

 

 

 

 

途中からは更に細い砂利道だ;;;;

 

しばらく進むと建物があり、さけますふ化場のようだ。

 

 

 

 

 

しかし奥に進むに連れて天気も少しは雨も弱くなり、空も明るいところも出て来た。

 

このまま晴れてくれればと祈りながら、山道を進む。

 

途中に橋が2箇所ほどあったが錆びて通るのも不安な橋、川も雨で水が増していた。

 

所々、雨の為大きな水溜りも出来たりで道路状態も最悪、、、、、。

 

しかし周りの景色がとても神秘的で木々や岩も苔で覆われたりで

 

なかなか自然そのものの光景が続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の山道の上りは対向車が来たら絶対にすれ違えない細い山道。

 

こんな道で対向車が来たらどうするのだろう????

 

相当山奥に辿り着くと小屋がありちょっと広めの駐車場に出た。

 

 

 

 

 

 

ここからは徒歩で約200メートル程らしい。

 

傘を差しながら、更に山道へと進む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴロゴロとした石や岩が苔の覆われて倒木がたくさん。

 

あとで知ったのだが、この岩場にはナキウサギが住んでいるようで、

 

その姿を見る事も出来るらしい、お〜〜〜〜見たかった!!

 

でもこの天気なので見る事は出来なくて残念だ。

 

 

最後のひと登りでやっとその全容が見えて来た。

 

 

 

 

 

これが豊似湖だ。大きさは湖と言うよりは沼や池に近いくらい小さい。

 

 

 

 

 

 

晴れていればエメラルドグリーンの透明感のある湖なのだが、今日はこんな感じ。

 

まあ初めての豊似湖だが霧と雨の湖の、これはこれで神秘的な感じもあり良しとしよう。

 

湖畔沿いに歩いて行けそうだが、流石に今日は行く気がしない天気。

 

雨もそれなりに強くもなって来たので、滞在5分ほど、、、、、、。

 

 

 

 

 

ハートの形の豊似湖だが、確かにハートっぽく見える。

 

でも展望台でもあり上から見ないとはっきりは分からないかも。

 

ヘリコプターでの豊似湖観光遊覧飛行もあるが値段が1万円以上、、、、、、。

 

若いカップルならハートの湖もお似合いだが、そこまでしてハートを見たくはないかも。

 

 

帰りは熊でも出ないかと不安と雨の中、帰りも対向車も無く無事戻って来た。

 

 

 

 

 

 

パンフレットに空から見た豊似湖と湖面の写真が載っていた。

 

晴れたらこんなに綺麗な湖みたいですよ、、、、、、、、、;

 

 

 

 

 

___________________________________________

イラストレーター佐藤正人の新しいホームページ

Masato Sato Illustpage

 https://illustpage-sato.jimdofree.com

 

MASATO SATO ILLUSTPAGE

Masato Sato Facebook

masato Sato Instagram

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 22:47, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, ぶらり旅

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。