<< 2017年に泊まったホテル旅館part1 | main | オマージュでのMY COLLECTION PARTY ! >>

小樽、祝津巡り

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

 

マリンバンク広報紙の2月号は小樽、祝津方面だが、どこを

 

描こうか2泊3日の取材旅行へ。

 

 

この日の天気は小樽は晴れていた。早速、小樽と祝津の間にある

 

高島漁港へ行ってみる。以前もシャコ漁の取材で来た事はあるが、

 

今回は冬。やはり雪道で除雪されている場所の限定があるので

 

なかなか思うような場所へは入って行けない。

 

 

 

 

 

以前は水揚げの荷捌き場だったのだろうが、老朽化して今では荷物置き場。

 

でも崩壊寸前、、、、大丈夫だろうか、、、、?

 

 

 

 

高島漁港の次は祝津の町に入り、高台にある祝津パノラマ展望台へ。

 

ここは何度来ても絶景の良い場所だ!しかし外はものすごい寒さ、、、;

 

しかも写真を撮っているとあまりの寒さにカメラのバッテリーが

 

なくなってしまう、、、、、、;;;;ピンチ。

 

 

 

 

 

 

 

目の前にはおたる水族館があり冬の営業もやっているので、何十年振りで

 

入ってみることにした。バッテリーも出したり入れたり温めたりと

 

騙し騙しどうにか持っている。

 

 

 

 

 

 

 

アシカとイルカのショーも丁度始まるので覗いてみると、以外と結構

 

お客がたくさんいてびっくり!こんなに来ている人がいたんだ。

 

 

 

 

 

 

祝津漁港へ行くが、これもやっぱり除雪されているところが限られて

 

見る場所も限定。冬の車の移動は結構たいへんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら雲行きが怪しく、山側から雪雲がやってきて雪が結構降って来た。

 

これでは取材も無理かなと言う事で明日に天気を期待して、この日の

 

取材は終了。

 

 

 

 

朝里川温泉の小樽朝里クラッセホテルへ向かう。丁度、近くに朝里ダムも

 

あるので、管理事務所へ行き朝里ダムのダムカードをゲット。

 

朝里川温泉も近いので宿泊はしたことがなかったが、スキー場も近く

 

以外と宿泊者も多くいた。

 

 

 

 

 

一人の宿泊なので和室になったが、以外と、、、、、微妙。

 

二人だと狭いだろうし造りもちょっと変わった感じだ。

 

 

 

 

 

温泉はまあまあだがお湯がちょっとぬるめかな。それに無色透明な

 

お湯なのでどうも温泉に入っている気分は薄いかも、、、。

 

 

 

 

 

 

2日目は朝から天気も良く絶好の取材日和だった。これも普段の

 

行いのせいだろうか。昨日は曇り模様だったので、前回同様に

 

祝津へ再び取材へ向かった。今日は対岸の石狩、厚田、雄冬方面が

 

きれいに見渡せた。昨日とは違っていい写真がたくさん撮れそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手宮近くの港の岸にはチカ釣りの車が並び、どうやらたくさん釣れているようだ。

 

 

 

 

 

手宮町にある小樽総合博物館は何度も通るが入ったのはいつぶりか?

 

せっかくなので入ってみたが、以外と面白く楽しめた。丁度、

 

プラネタリウムも始まるところで、ひとり貸し切り状態だった。

 

 

 

 

 

街中へ戻り運河沿いの駐車場に車を止めて、今度は歩いて回る事に。

 

 

 

 

 

そして昨年出来たばかりの小樽芸術村を見ることに。小樽藝術村は

 

似鳥美術館を始め4つの施設を巡るかたちだ。入場料は1500円だが

 

以外と各施設楽しめ面白かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運河の近場を歴史的建造物巡りをしたが、やはり冬の歩き巡りはキツいので

 

この日も終了。夕暮れ時は石狩方面も薄ら夕焼けで染まっている。

 

 

 

 

 

最終日はウィングベイにある小樽グランパークホテルに宿泊。

 

 

 

 

 

何度も見るこのホテルの泊まるのは初めて。部屋も広くなかなか

 

きれいな良いホテルだ。お一人様でもシングルはないのでツイン部屋。

 

ゆっったりして寛ぐことが出来た。でも温泉大浴場はないので

 

あると最高なんだけど、、、、。でもウイングベイ内にあるコナミ

 

スポーツクラブの大浴場を利用出来るので、温泉ではないが

 

癒す事は出来た。部屋は山側だったが、小樽の夜景も見れてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

近くてなかなか泊まる事も無い小樽だが、ゆっくり巡るならたまには

 

泊まって回るのもいいだろう。1月は道南への取材が多いのだが

 

道南の函館方面は昨日からものすごい大雪で荒れていたようで

 

道南行きでなくて本当によかった、、、、。

 

 

 

_______________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

at 21:01, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, ぶらり旅

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://illustpage.jugem.jp/trackback/1442