<< 初冬の今日この頃 | main | ペニーレイン24へ >>

懐かしい秋の風景画

 

 

今日は久しぶりに以前、北海道新聞金曜日夕刊で連載していた

 

「いしかり散歩」の秋の風景イラストでも載せてみよう。

 

秋と言っても、もう北海道は初冬。日に日に寒さも増して来たが、

 

紅葉の風景でも見て、秋に別れを告げようか。

 

 

 

これは厚別区の野幌森林公園の百年の塔。去年、北海道博物館も

 

新しくなり企画展もいろいろ開催しているようなので行く機会も

 

あるだろう。

 

 

 

 

 

 

これは清田区の平岡樹芸センター。春の桜や秋の紅葉がきれいな場所だ。

 

犬を描いているけど、センター内はペット禁止なのでご注意を。

 

このイラストを見て、ペットを散歩に連れて来た人がいたらしく、、、恐縮。

 

あくまでこれはイメージのイラストですので。

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれは言わずと知れた東区のサッポロビール園。お酒を飲まないので

 

ビールは楽しめないが、本格的ジンギスカンを食べるなら、やっぱりここかな。

 

 

 

 

 

 

 

ポプラ並木や藤棚が見事な手稲区の前田森林公園。ここのカナールの

 

広場は空が広く、目の前に手稲山が見渡せる雄大な空間を感じれる。

 

札幌市内にあるポプラ並木の中で、一番見事な並木だろう。

 

 

 

 

 

 

そしてここは南区にある彫刻家三好さんの「みよし工房•彫蕗」。

 

ふくろうの木彫作品を多く造っている三好さんの作品が、庭や回りの

 

林の中にまるで息づいているように飾ってある。定山渓から豊平峡へ

 

行く途中にある。丁度、豊平峡温泉のすぐ手前だ。

 

 

 

 

 

 

 

ここは豊平区の西岡公園。広い森に包まれた自然の公園。中央に西岡水源地が

 

あり古い給水塔もある。春のミズバショウや夏の蛍など、自然に親しむのに

 

絶好の公園だ。

 

 

 

 

 

 

そして最後は中央区にある知事公館。ここは緑の林に包まれていて、

 

近くには道立近代美術館や三岸好太郎美術館があり自分も好きな場所だ。

 

春には桜、秋には紅葉など楽しめる。公邸裏には芝生広場もあり

 

あの安田侃さんの彫刻も設置されている。まさに都会の中のオアシスと

 

言った感じかな。

 

 

 

 

 

 

 

と言うように札幌の秋の風景をお楽しみいただきました。また機会があれば

 

春夏秋冬、いしかり散歩の作品でもお見せして行きま〜〜〜す^^

 

 

久しぶり見ると自分でも懐かしく、取材時のことを思い出しました。

 

また「いしかり散歩」のようなコーナでお会い出来ると良いのですが。

 

ぜひぜひ北海道新聞に「いしかり散歩」復活の投稿でもしてみてください!!

 

ひょっとして、、、、実現するかも、、、、、、???

 

 

________________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

at 23:37, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, イラスト作品

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。