猫の日とお雛様

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

2月22日はニャンニャンニャンで猫の日だそうだ。

 

我が家にも愛猫のゆめがいるが、特別に何かをすることもなかった。

 

今日もリビングから外を眺めたり、側に来ては鳴いて甘えている。

 

 

 

 

 

 

 

来週の3月3日は雛祭り。主役の娘は東京なので関係ないが、考えてみたら

 

ゆめも女の子。祝ってあげようか。今年もお雛様の人形だけは飾ってみた。

 

 

 

 

 

カトランのシルクも引っ張り出し飾ってみると、なんとなく春気分。

 

 

 

 

 

来週の3月1日から始まる北海道イラストレーターズクラブアルファ主催の

 

「ILLUST  ZOO  EXHIBITION」の準備も大体終えた。あとは搬入日に

 

来れない人の作品到着を待つだけだ。

 

 

今回はテーマが動物。原画やポストカードの準備は出来たが、イラストグッズは

 

何を出そうか迷ったが、昔に作ってシロクマのTシャツでも販売しようか。

 

自分で持っていても、きっと着ることはないだろうし。

 

 

 

 

 

 

展覧会会場で1800円で販売予定です。限定1点。

 

お求めの人は早めに会場でご購入ください!!

 

 

 

 

 

__________________________________

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

at 12:53, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

illust zoo exhibition 開催予定

JUGEMテーマ:イベント情報

 

 

来週の3月1日(木)から開催予定の北海道イラストレーターズクラブ

 

アルファ主催のillust zoo exhibitionのお知らせ。

 

 

アルファの企画展イラストズー展は北海道イラストレーターズクラブ

 

アルファ会員21名による様々な動物を描いたイラスト展です。

 

どんな動物たちが登場するかはお楽しみに!

 

 

会場はカフェ+ギャラリー・オマージュ(札幌市中央区南1条西5丁目

 

プレジデント松井ビル100の1階)。

 

http://www.mon-pere.jp

 

 

3月31日(土)までの1ヶ月間開催してますので、お近くに

 

お寄りの際はご覧ください。

 

3月3日(土)の17時からは会場にてオープニングパーティも

 

ありますので、会費1000円でご参加ください。

 

 

会場では原画やプリントシート、ポストカード、イラストグッズも

 

販売予定ですので、お気に入りをぜひお求めください。

 

 

 

 

 

_____________________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

at 19:51, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, 展覧会

comments(0), trackbacks(0), - -

第27回けんぶち絵本まつりへ

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今年も27回目を迎える「けんぶち絵本まつり」へ行って来た。

 

今年は道北は積雪も多いし週末は天候も吹雪かもしれないので、

 

今回は車で行かずJRを利用して電車で行くことにした。

 

 

 

 

 

前日の17日には旭川入り。電車に乗っていても美唄辺りから

 

一気に雪が増えて、今年は確かに積雪が多いようだ。

 

そしてやはり旭川は気温が低い、、、、今日は天気も悪くはないが

 

ホテルは旭川駅直結のJRインホテルなので、結局その日は

 

外に出ることもなく夕食はホテル直結のイオンで済ませることに。

 

温泉にも入りゆっくり過ごした。

 

 

次の日は朝から晴れている。でもやはり冷えているのか川には

 

靄がかかっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くには大雪山、旭岳も見えている。

 

 

 

 

 

チェックアウト後はレンタカーを借りて剣淵町へ。旭川市内は道路も

 

冷えてツルツルだったが、比布町辺りからは道路もアスファルトが

 

顔を出していたので走り易くよかった。

 

 

剣淵に到着してからはまず剣淵道の駅に寄る。売店には自分の絵本

 

「ムーニャとほしのたね」が販売されている。

 

 

 

 

そして剣淵町絵本の館へ。町内の積雪もやはり多く、仲通りなどは

 

物凄い雪の壁が出来ていた。

 

 

 

 

絵本まつりでは今回のけんぶち絵本の里大賞受賞作品の原画が展示されている。

 

 

 

 

2時からは受賞作家さんによる絵本の読み聞かせ会があった。

 

 

 

 

そして絵本の館のカウンター前には常設の販売コーナーがある。

 

絵本と自分の剣淵を描いたイラストのポストカードやジグレープリント、

 

カードブックなど佐藤正人販売コーナーがある。新商品のムーニャの

 

トートバックも売っていた、、、、、知らなかった、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

それからはホテルレイクサイド桜岡にチェックイン。喫煙のツインの

 

予定だったが、新しく改装されたシングルだった。でも禁煙、、、。

 

でも昨年末にシングル15部屋が改装されて新しく出来た。

 

そしてその各部屋には自分のジグレープリントの額絵が飾られているのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剣淵に行くことがあれば是非このホテルのシングルを利用してみてください。

 

どんな絵が飾られているか、お楽しみに^^

 

 

4時から授賞式のレセプションが始まった。会場はホテル1階の大宴会場。

 

 

 

 

 

 

 

今回は大賞がのぶみさんの「さよなら ママがおばけになっちゃった!」、

 

びばからす賞が町田尚子さんの「ネコヅメのよる」、ヨシタケシンスケさんの

 

「なつみはなんにでもなれる」、ひだのかな代さんの「うまれるまえの

 

おはなし」、そうまこうへいさんの「さきちゃんのくつ」、アルパカ賞は

 

柴田ケイコさんの「おいしそうなしろくま」だった。

 

 

最後にはのぶみさんの読み聞かせ。

 

 

 

 

 

 

そして、、、そして最後のフィナーレスピーチは、、、なんと自分が。

 

しかしスピーチを頼まれたのは今日剣淵に着いてから急に依頼された。

 

もっと事前に早く言っておいてくれ〜〜〜〜〜;;

 

 

なんの準備もしていなかったので授賞式中は何を喋ろうか考えていて

 

ゆっくり楽しめなかった、、、。

 

 

 

 

 

まあ、喋れと言われれば適当に喋れるが、心の準備は欲しかったかな。

 

レセプションが終わってからは恒例のサイン会も行われた。

 

 

 

 

そして夜は夜なべの会。絵本の里を創ろう会主催の宴会だ。

 

 

 

 

自分は11時には抜けて温泉に入ってゆっくり休んだ。

 

 

そして次の日は剣淵小学校で絵本作家さんによる特別授業。

 

各教室で各学年毎に特別授業は行われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業後は絵本の館に行き展覧会を見て解散。飛行機の時間もありそれぞれ

 

送りのバスに乗り込む前に記念撮影。

 

 

 

 

 

そして自分はまたレンタカーに乗り旭川まで向かい、旭川からはまたJRで

 

札幌へ帰って来たが、楽しい2日間だった。

 

今年も剣淵に行く機会が多そうだな。

 

 

 

____________________________________

 

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 21:27, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -

教育大岩見沢校卒業制作展とけんぶち絵本まつりへ

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今日は午前中の学校の授業が終わってからは進級制作の手伝いを

 

したり、マリンバンクに納品へ行ったりでプラニスホールで開催中の

 

北海道教育大学岩見沢校卒業制作展へ行って来た。

 

 

 

 

教育大で2年前に教えた3年生たちの卒業制作展だ。懐かしい名前もあり

 

いろいろ楽しみながら拝見したが、教え子達の成長が伺えて良かった。

 

会場では卒業生にも久しぶりに会えたりで、教育大での初めての教え子達の

 

卒業制作展。これからも社会に出てからも頑張って欲しいものだ。

 

でもせっかく会場で卒業生に会えたけど、、、、名前が出てこない、、、;

 

 

 

 

 

 

 

それからはオマージュに寄りHANABOWうつわ展のお皿を買って

 

ミニ盆栽の器に。

 

 

 

 

明日からは土曜日は旭川入り、日曜日に剣淵入りしてけんぶち絵本まつりの

 

けんぶち絵本の里大賞の表彰式レセプションへ出席。月曜日には

 

剣淵小学校へ見学会に行って札幌に戻って来る予定だ。

 

今年は道北は大雪、剣淵町の隣に幌加内町では過去最高の積雪量

 

3メートルを超えている。剣淵も同じようなのだろうか、、、、、。

 

 

今回は旭川まで電車で行き旭川でレンタカーを借りる。

 

天気が荒れないように願いたいものだ。

 

 

 

 

 

________________________________________

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

at 21:35, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -

第50回マリンバンク全道大会へ

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

昨日は学校の授業が終わってからはHUGで開催している北海道教育大学

 

岩見沢校修了・卒業制作展を見に行った。ここHUGでは修了展だ。

 

石蔵の中の静かな空間に作品が展示されている。でも思った以上に

 

数が少なかった。でも大木の存在感が圧倒的だ。

 

 

 

 

 

 

 

卒業制作展はプラニスホールなので金曜日にでも見に行こうか。

 

その後はオマージュに用事があり寄って来た。猫と少年が入った絵が

 

欲しいと言うお店のお馴染みさんがいたので、猫の入った絵を持って

 

行ったのだった。気に入ってもらえるだろうかな??

 

 

丁度バレンタインだったのでママさんからお客さんに貰ったと言う

 

フランスのチョコレートを頂いた。濃厚な大人の味だ。

 

 

 

 

そして明日は定山渓でマリンバンクの全道大会があり、出席する。

 

スケジュールを頂いたが朝から夜まで、、、、、長〜〜〜い;

 

 

 

 

と言うことで今日は朝から早く起きて定山渓へ向かった。昨日の夜から

 

雪も降っており結構積もっていた。道路状況で定山渓まではどれくらい

 

掛かるかな。

 

 

結局1時間ほどで定山渓ビューホテルに到着した。団体を乗せた貸切バスも

 

たくさん止まっている。全道から来ているのだろう。

 

 

 

 

 

 

受付に広報紙でお世話になっている担当者や編集の人もいてひと安心。

 

周りは殆ど知らない人ばかりでアウェー気分、、、、。

 

会場入り口には子供達の絵や書が飾られている。

 

 

 

 

 

会場に入ると自分が描いたイラストが使われたパンフレットが置かれていた。

 

今回は第50回記念でステージイラストやパンフレットイラストも

 

描いたのだ、それもあって今回は全道大会にもご招待された。

 

 

 

 

いよいよ大会の始まりだ。ステージのバックの近未来のイラストが今回

 

描いたイラストだ。原画は左右60センチくらい3枚を描いたのだが

 

こんなに大きくなると流石に迫力もあり嬉しい気分だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全道の漁港から来た人数は約600人。さすがに盛大だ。

 

 

 

 

 

講演が続き昼食。お弁当が出たがこの為に作られたもので、鮭、帆立、

 

昆布が必ず入っている決まりがあるらしい。へ〜〜〜。

 

お子様ランチならぬ旗も入っており、それも今回用のものだ。

 

 

 

 

そして午後からは皆さんお待たせの吉幾三の講演だ。やはり喋りも上手で

 

なかなか面白かった!歌も2曲歌ってくれた。浜の母さんたちには大人気。

 

吉幾三の生歌なども聞く機会などないので、よかったかな。

 

 

 

 

 

 

 

そして吉さんの講演が終わって大会も終了だ。朝9時半から3時の長い

 

時間だったが、座りっぱなしだったのでお尻が痛く結構疲れてしまった。

 

終わってからはステージに行きイラストを記念撮影。また来年も見れるのかな。

 

 

 

 

 

 

 

この後も5時から夕食でその後は大宴会もあり出席するよう勧められたが

 

疲れもあり、時間も空くのでこれで帰ることにした。大宴会も約550人の

 

大人数!盛大に盛り上がるのだろうな。でもちょっと恐怖も感じる、、、、。

 

 

帰りにはお土産も頂き袋の中にはカステラと今治のタオル、しかも第50回

 

マリンバンクの刺繍入り!そしてあの吉幾三のCDも。

 

どうしよう、、、、誰かにあげようかな、、、、。

 

 

 

 

でも初めての全道大会に出てみて結構楽しめた。来年も出るのかは分からないが

 

少し楽しみかも、、、、^^

 

 

 

____________________________________

 

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

at 21:59, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -

ほっき貝資料館と鵡川のホテル四季の風

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今月のマリンバンク広報誌の取材で出掛けた苫小牧、鵡川地方

 

の模様のパート2。前回は苫小牧に泊まり工場夜景やとまこまい

 

スケートまつりの模様を書いたがその2日目。

 

 

朝起きると昨日の夜は雪が降っていたようで、道路や駐車場に止めた

 

車には雪が積もっていた。朝風呂にも入り朝食を1階のレストランで取る。

 

週末の土曜日だが宿泊客はあまりいないようだ。

 

 

 

 

 

今日は鵡川に向かうが、その前に昨日も行った

 

苫小牧漁港へホテルをチェックアウトして再び出掛けてみる。

 

 

 

 

 

 

漁港の近くには直販所の海の駅ぷらっとみなと朝市がある。

 

ここへは何度か来ているのだが、中にはあまり入ったことがない。

 

と言うのも市場には様々なお店が入っている。目的を持って何かを買おうと

 

来ていないし、ただなんとなく見るだけでなので、お店を回っていると

 

その度にお店の人がいらっしゃいと色々勧める、、、、何も買わないのも

 

買わないのは何か悪いかなと思ってしまい、、、、買いたくない物も

 

買ってしまうからだ、、、。

 

 

 

 

そして市場の横には派手な建物がある。こちらはほっき貝資料館。

 

手作り感いっぱいの面白い変わった資料館だ。時間もあるし今日は

 

中に入ってみよう。

 

 

 

 

 

ドアを開けて入ってみると中は不思議な異様感。まず目に入ったのは

 

絵馬ならぬ絵かい。ほっき貝に様々な願い事が書かれて飾られている。

 

ホッキ貝は苫小牧の名産、水揚げ日本一なのだ。

 

 

 

 

 

 

その奥にはこれまた不思議な真実の口が置いてある、、、、、?

 

ここに手を入れろと言うことか、、、。

 

 

 

 

 

 

資料館の中はほっき貝に纏わる物が所狭しと置かれており、本当に

 

手作り満載の資料館なのだ。でも何故だか1個1個見ていると

 

自然と笑みが溢れたり、笑ってしまう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもホッキ貝を使った、これまたお手製のゲームまで、、、、。

 

 

 

 

 

出張に出かけると地方の資料館や郷土館などもよく見るようにしているが、

 

このような地元ならではの面白いものもいろいろと見れて楽しいのだ。

 

中にはがっかりするものや、え〜〜〜っと思ってしまうものもあるが、

 

是非入ってみることお勧めだ!!

 

 

折角、漁港まで来たのだから以前も1回入ったことがあるマルトマ食堂へ

 

寄ってみた。ここは有名人やテレビなどでもよく取材されているお店だ。

 

でも、、、、、、ガ〜〜〜〜〜ン!今日は休みだった。

 

そうか漁協も休みの日曜祭日は休みなのか、、、、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漁港の写真も昨日のうちに結構撮っているので、これで漁港とは離れて

 

以前行った時にやっていなかった苫小牧の高台にある公園の展望台へ行ってみよう。

 

 

 

 

 

展望台は無料。施設の中には売店やホールなどもあるが冬場は殆ど人も

 

来ないのだろう。高さ的にはビルの5階建くらいか。エレベーターで

 

最上階まで上ってみる。

 

 

 

 

 

北側は札幌方面。

 

 

 

 

東側は港の方向。

 

 

 

 

南側は白老方面だ。

 

 

 

 

昨日は港の工場夜景を見たが、ここからも苫小牧市街の夜景は綺麗に

 

見えるかもしれない。今度来た時には夜もきてみようか。

 

 

その後は苫小牧ですることもないので鵡川方面へ行くことに。

 

途中鵡川に着くがホテルのチェックインにはまだ早いので、結局

 

門別町まで行き日帰り温泉のとねっこで時間を潰した。

 

 

 

 

 

 

温泉に温まってからは鵡川漁港へ。途中に日高線を通るが今はここは

 

使用されていない。今はバス運行しているが、鵡川からの日高線はきっと

 

廃線になってしまうのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3時も過ぎて今日の宿泊先のホテル四季の風にチェックイン。このホテルは

 

何度も利用しているが、自分もお気に入りのホテルだ。道の駅むかわ四季の風と

 

直結した日帰り入浴も人気の場所だ。今日も休日なので駐車場は混んでいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックイン後はやはり温泉。最上階には宿泊者専用の浴場がありゆったり出来る。

 

他の宿泊客とも殆ど会うことがない。まあこのホテルは客室数が16部屋しか

 

ないので寛ぐことが出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はやはりシシャモ。鵡川はシシャモで有名な町。漁の時期は10、11月

 

だが、干しシシャモは通年食べれる。

 

 

 

 

 

 

そして朝食もやはりシシャモ。

 

 

 

 

 

この日も寝るまで温泉三昧の日々でした。

 

 

 

 

 

 

 

_______________________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 23:42, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, ぶらり旅

comments(0), trackbacks(0), - -

ポスターコンテストの表彰式

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今日は天気も良く午前中から、かでる27で第6回ライオンズクラブ国際

 

平和ポスターコンテストと第9回薬物乱用防止ポスターコンクールの

 

表彰式があった。

 

 

どちらも審査委員長を務めているので、講評を述べるために出席して来た。

 

平和ポスターは昨年度道内の最優秀賞を受賞した作品が日本代表作品となり

 

国際大会で優秀賞を受賞したのだ。これは快挙!審査をしている者にとっても、

 

大変嬉しい知らせだった。

 

今年の作品はどうなるかは分からないが、健闘してもらいたいものだ。

 

 

 

 

 

午前中が平和ポスターコンテストの表彰式で、午後からは薬物乱用防止

 

ポスターコンクールの表彰式だ。

 

昼食を近くのカフェで済ませてから、また会場へ。

 

今度は先ほどよりは人数が多い。しかも表彰式の中で道警の薬物に

 

ついての話もある。そして講評。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も大勢の前で話をすることも多いので緊張はしないが、何を喋ろうかと

 

考えるが殆どぶっつけ本番タイプ。まあそれなりの事は話しており、

 

良い話でしたと言われることもあるが問題は喉の調子かな。

 

今日は声の調子も良いなと思うと喋りもスラスラと。

 

喉の調子が悪く声があまり出ないと何だかな、、、、となることも。

 

 

まあこれも場数を踏んで慣れて行くのだろうけど、でも基本的には

 

人前で喋るのはあまり好きな方でもないのだ、、、、本当は。

 

でもこれも仕事だから。

 

 

どちらの審査も長いこと勤めてはいるのだが、ライオンズクラブは

 

奉仕団体。今は会員も減ったりで運営も色々大変なようだ。

 

 

来年もどちらも開催するとのことなので安心だが、このような

 

子供たちを対象とした美術系のコンクールやコンテストが

 

少なくなって行くので、長く続くのを望みたいものだ。

 

これからも将来可能性のある子供たちの美術教育に少しでも

 

自分の力が役立てば良いし、協力もして行きたいものだ。

 

 

 

________________________________

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

at 20:01, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -

卒制展と雪まつり

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

昨日は学校の授業が終わってから街に出て大丸藤井セントラルの

 

スカイホールで開催中の星槎道都大学の卒業制作展へ行って来た。

 

この大学で初めて教えた教え子達の卒業制作でもあるので、一体

 

どんな作品作りをしていたのか見るのも楽しみだった。

 

 

 

 

 

 

 

以前に比べるとアート系の作品も少なく、デザイン的な作品も多くなり

 

デザイン学部らしくなって来たようだ。名前に覚えのある生徒も

 

へ〜〜こんな作品を作ったんだと3年だった頃に比べると大きく成長

 

したんだなと思えるものも多く喜ばしいことだ。

 

卒業してどこへ就職するかはしらないが、これからも頑張って欲しいものだ。

 

 

 

 

 

作品を見ていると教え子ではないが今度3年生になる知り合いの生徒も

 

やって来て、作品をじっくり見入っていたようだ。二人は自分の個展にも

 

見に来てくれており、いろいろな展覧会に足を運んでなかなか勉強熱心。

 

彼らが2年後の卒業制作展でどんな作品を作るのかが楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

建築学部の作品も奥の部屋に飾っていたが、今年はどうやら地元志向が

 

強い作品が多いようだ。今まで見た他校の建築系の卒業制作の作品の多くが、

 

その生徒の地元の建物や地域活性化のためのコンセプトで考えられた作品が

 

多かったのだ。道都大の作品は全体に現実的な表現が多かった。

 

建物の構造ももっと斬新なものが多くてもいいのかも。若い斬新なアイデア

 

が出て入ればいいのだが、ちょっと夢がない感じかな。

 

でも逆に社会に出て、すぐ実践向きかもしれないが。

 

 

 

 

 

 

セントラルの後はカフェ+ギャラリー・オマージュへ寄ることに。

 

自分の個展の後はマスター知り合いの陶芸家の作品展「HANABOWうつわ展」だ。

 

 

 

 

 

 

 

陶芸は好きでいろいろな作品展を見ているが、落ち着いた色使いの

 

シンプルな作品が多いようだ。息子の彼女から誕生日祝いにもらった

 

盆栽の鉢に丁度いいような器もあったので買ってみた。

 

淡いミントグリーンの色使いが気に入った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに駐車場へ戻る前に、そう言えば今は大通公園で雪まつりが開催中だ。

 

粉雪も降って来て寒そうだが、ちょっとだけ見て帰ろうか。

 

 

先週は本郷新記念彫刻美術館で雪の彫刻を見て、雪まつり気分は味わったが

 

本場はものすごい人混みだった。でも今年も雪像にプロジェクションマッピング

 

するのも多く、これも今の流行りなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌スタイルのショップブースもあったので見てみると、丁度カスタネット

 

の那須さんが店当番でいてビックリ。でもカスタネットのグッズは

 

買わないでチエモクの木の猫のストラップを買ってしまった、、、。

 

那須さん、ごめんなさい、、、。

 

 

 

 

 

 

5丁目、4丁目の2箇所だけだが、充分雪まつり気分は味わえた。

 

本当は11丁目でやっている国際雪像コンテストの作品が見てみたかったが、

 

また来る機会があれば行ってみよう。

 

でもこの人出。外国観光客も多いようだし、今週は街中も混むようだ。

 

人が多いのでインフルエンザや風邪がうつらないようにしないと。

 

 

 

 

 

 

_____________________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

at 22:45, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -

冬の苫小牧と工場夜景

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今月のマリンバンクの取材では苫小牧、鵡川方面へ出かけた。

 

冬場は雪もあるので遠出は避けて近場での取材にしている。

 

胆振、日高地方は冬でも雪が少ない地方なので、冬場の取材も楽だ。

 

 

3日土曜日に北広島の義父が入院している病院に寄ってから

 

千歳を通り36号線を南下。そして36号線を通ると必ずと言って

 

寄るのがウトナイ湖の道の駅だ。国道沿いにありトイレタイムで

 

寄るのも楽だし、ウトナイ湖も見られる。売店もなかなか充実している。

 

 

 

 

 

いつもなら白鳥が何羽かいるのだが、今日は何処かへ出かけているのか

 

姿が見えない。以前は多くの白鳥や渡鳥がロシアや北から越冬にここへ

 

来ていたが、その数は減っているのだろうか。もっと良い場所を見つけたか。

 

 

 

 

 

遊歩道のガードにはスズメか小鳥のオブジェがいるのだが、冬には

 

いつも服を着ている。道の駅の職員が着替えさせているのか

 

毎年着ている服も違っている。冬場でもほっこりする光景。

 

 

 

 

苫小牧市内に入り、まずは苫小牧漁港へと向かう。ここも何度か来ているが

 

漁港横の坂道の上からは漁港と向こうの工場地帯も見渡せる。

 

今日は土曜日だから漁も終えて港には漁船が沢山停泊している。

 

 

 

 

坂道の反対側には児童公園があったが、見てみると、、、、ライオンが。

 

雪に囲まれた冬のライオン、、、ライオンと冬はなんか合わないね、、、。

 

 

 

 

車を停めて漁港を歩いて散策。冬場はやはり寒いので薪と薪ストーブが

 

あちらこちらに置いてある。今日はまだ暖かいが、寒い日の作業は本当に

 

大変な作業だろう。冬場の水揚げや漁の作業は何度も見ているが、

 

本当に寒いのだ。特に強い風がある時はキツイ。5分と外に居れないほど

 

凍える時もあるのだ。だから漁師は偉いなと思ってしまう。だから

 

魚や魚介類を食べる時は残さず、猫が食べたようにきれいに食べてあげるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも夏場なら辺りをゆっくりと色々な場所へ行き取材もするのだが、

 

冬場は除雪している場所も限られるし、身体がどんどん冷えるので

 

いつもよりは早く終了してしまう。

 

 

漁港を後にして街中へ向かい今日と明日の2日間開催している「苫小牧

 

スケートまつり」の会場に行ってみる事にした。一体どんなイベントなのか。

 

 

街中のスケートリンクの近くにある広い公園が会場のようだ。

 

子供用の遊具も設置されていたり、巨大な苫小牧のキャラクター”とまチョップ”の

 

エアードームがお出迎え。子供達に人気なのは自衛隊隊員たちが作った雪の

 

滑り台。昔、真駒内自衛隊基地でやっていた雪まつりのようだ。

 

 

 

 

 

 

会場内には多くの出店が出店されているが、地元の食材を使った食べ物も

 

多いようだ。苫小牧と言えば”ホッキ貝”。ホッキ貝が入ったホッキ焼きそば、

 

ホッキカレーなどなど。北海道神宮祭の中島公園の出店の雰囲気だ。

 

 

 

 

中央のステージではキャラクターショーをやっている。何だか分からないが

 

戦闘もののなんとかレンジャーみたいなもの。まつり会場には子供連れや

 

小中学生も多いようで、大人の祭りと言うよりは子供用のお祭りのようだ。

 

 

出店の横には広いしばれ焼きの会場があり、ドラム缶が沢山並んでいる。

 

しばれ焼きはドラム缶を使ってジンギスカンを焼く苫小牧の冬の風物詩のようだ。

 

 

 

 

 

 

肉と野菜がセットになったものが販売されており、それを買ってドラム缶に

 

置いて焼いて食べるようだ。仲間や家族でドラム缶を囲んで楽しそう。

 

さすがに一人でしばれ焼きはちょっと寂しすぎるので、見るだけで、、、。

 

会場を一回りして駐車場に戻り、身体もいい感じで冷えてしまったので

 

時間も丁度いい頃なので、ホテルにチェックインする事にした。

 

 

今日宿泊のホテルは苫小牧駅前に建っているホテルルートイン苫小牧駅前。

 

 

 

 

 

ここへは2度目の利用だ。大浴場もあるし、ビジネスタイプのリーズナブルな

 

値段で泊まれるホテル。朝食サービスもあるのでいい。

 

 

 

 

 

窓の外は目の前にJR苫小牧駅がある。でも今では駅前もすっかり寂しくなった。

 

歩道橋で繋がっている向かいの建物も今は使われていない。確か複合

 

ショッピングセンターだったと思った。奥には丸井今井もあったが、今は無い。

 

 

 

 

 

 

身体も冷えたのでチェックイン後は早速大浴場へ。ここは温泉では無いようだが、

 

それでも大浴場があれば温泉気分で温まる。

 

 

 

 

 

部屋は7階だが、エレベーターホールの窓からは駅の反対側の王子製紙の

 

工場が見える。でも昔は苫小牧に来るとパルプの工場臭がひどかったが、

 

最近はその匂いも全然臭わない。

 

 

 

 

 

5時も過ぎると日が沈み暗くなり始めた。今回は夜の港も見てみようと

 

思っており、苫小牧の工場夜景はどんな感じなのか。

 

 

 

 

 

埠頭へ行くと夜でもまだ釣りをしている人たちもいた。対岸には

 

石油タンクなどあり明かりも灯っているが、室蘭の工場夜景とは

 

規模が小さく明かりも少ない。それでも工場夜景の気分は味わえる。

 

とは言え冬場の夜は更に寒い、、、、今日は風が無いだけいいのだが。

 

苫小牧港の夜景はこんな感じだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと綺麗に見える場所もあるかもしれないのだが、夜の港を巡るのは

 

なかなか大変だ。暗くて様子がわかりにくいし立ち入り禁止も場所も多い。

 

それでも夜景気分は満喫できたので、ホテルに帰る事に。

 

 

夕食はどこかで外食をと思ったが、店を探すのも面倒になり結局

 

祭りの出店で買ったお好み焼きとコンビニでおにぎりやサラダを買って

 

ホテルで寂しく食べる事に。

 

 

 

 

 

 

 

寝る前には何度も大浴場に入りゆっくり温まる。でも今日は土曜日だが

 

宿泊客も少ないようで他の人とも会うこともないし、お風呂でも誰も

 

入っておらず独り占め。と言うことで取材1日目が終わったのでした。

 

 

_____________________________________

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

at 22:02, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, ぶらり旅

comments(0), trackbacks(0), - -

卒業制作展と搬出

JUGEMテーマ:お出かけ

 

 

今日は昨日で終了した個展の搬出があるので街中へ向かうが、

 

その前に講師をしている北海道芸術デザイン専門学校の卒業制作展が

 

本校舎で始まるので見に行って来た。

 

午前中には卒制の賞決めがあり2時過ぎには発表だ。

 

 

 

 

一般の人は1時からの入場だが、しばらくすると在校生や一般のお客さんなど

 

たくさんの人が来場していた。その中には卒業生の姿も見られる。

 

土曜、日曜が多いのだろうが今日も数年前の卒業生と会えた。

 

そして記念撮影。毎年毎年卒業制作の雰囲気は違い、それもまた面白い。

 

 

 

 

今年担当した生徒たちの作品も展示されており、賞候補は4人。

 

 

 

 

 

 

 

2時過ぎには賞が発表されたが、妥当なところなのかな。大きな作品が

 

良い賞に多く入っていた。担当の生徒もそれぞれ奨励賞、優秀賞をもらっていた。

 

賞をもらったみんなおめでとう!学生時代の良い思い出ができたね。

 

 

 

 

そしてその後は昨日で個展も終わったカフェ+ギャラリー・オマージュに

 

作品の撤去に向かう。約1時間ほどで撤去も終わったが、空になった会場を

 

見るとちょっと寂しいものだ。

 

でもカフェの壁にはまだ作品はそのまま残っているし、マスターが購入してくれた

 

2枚のアクリルコラージュの風景画はこれも飾られている。

 

 

 

 

最後に今まで開催した人達のサインが書いてある大きなキャンバスに

 

自分もサインして終了。原画もそれなりに売れて喜んでもらえたし、

 

会場に通うのも楽しい1ヶ月半だった。

 

 

 

 

 

搬出が終わってから珈琲を頼んでキッシュを頼んでゆったりとマスターと

 

ママと話しをして来たが、帰り際にキッシュのお土産までいただき嬉しい!

 

川村シェフ、美佳さん、ありがとうございました。

 

 

ただ、、、、、お金を払って帰って来て、、、、車の中で、、あっ!!

 

珈琲のお金は払ったが、、、、キッシュのお金を払っていない。

 

キッシュを食べていたことをすっかり忘れていた;;;;;

 

今度行った時にちゃんと忘れずに払ってこよう、、、、。

 

 

 

 

____________________________________

 

北海道札幌市在住イラストレーター 佐藤正人

MASATO SATO ILLUSTPAGE

イラスト教室アートサークルM開講中!随時生徒募集中!

絵本•紙芝居•カレンダーイラスト•北海道風景画•ルポイラストなど
広告、出版のイラストを製作中。コラムなども書いてます。
イラスト制作の発注はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

at 22:19, 佐藤正人 illust-m@illustpage.jp, おでかけ

comments(0), trackbacks(0), - -